Strange*Storage れんらくちょう

オンラインゲーム Ultima Online に関する雑学的記録です。 メインシャード北斗。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガーデニング用UOAマクロスペシャル
こsms
うおえんさんの掲示板で、UOAマクロのガーデニング利用の情報交換がありまして、そこですごいのを教えていただきました。

今脳みそが猫になっていて自力で理解仕切れなかったのですが、せっかく教えていただいたものを放置しておくのは勿体無い!と丸写しでコピペさせていただくことにしました。

多数の鉢のロックダウン栽培をスピーディーにこなすマクロの組み方例と、EXCELでのテキスト編集の方法です。


以下、うおえん掲示板にwaruikoさんのUPしてくださった文章と画像です。
-----------------------------------------
世話ウインドウを一気に開くというマクロを使ってみたらだいぶ世話が楽になりました。
200鉢ほど育てていたのですが、こちらでマクロを作成しましたら世話の時間が大体10分ほどに短縮されました。だいぶ楽になりました。

調子にのって400鉢ほど増やして育ててみたのですが、その間にマクロ作成方法も固まってきたのでそちら載せてみます。
それと別の鉢を育てる時もマクロ全部作り直しせずにできる方法もできたので、そちらの方法も載せます。
作業の時間としては、100鉢の世話時間が5分ほど、マクロ作成時間は3分くらい
ですのでだいぶ良い感じで楽ができるようになりました。
(最初はマクロ作成に10分くらいかかりました)


マクロ作成流れ(100鉢)
100個の種入り鉢を用意します。
100個の鉢を開くマクロを記録させます。
記録したマクロの間にディレイ1200を入れます。
おわり

世話流れ
100個の鉢を開くマクロを流します。
ディレイ1200の時間を利用し、それぞれが開く間に水だけあげます。ラスタゲなどを利用します。
全部開ききったら折り返しでポーションを与えながらウインドウを消していきます。
おわり

主にマクロ作成が面倒だったのでそちらの時間短縮方法を記載します。
鉢の準備まではこすもすさんの方法です。

①鉢を開くマクロ
通常のUOAマクロ登録でやります。
ただし、世話ウインドウを開いて消すという作業が面倒なので、少し遠くにポーチに入れた状態でロックダウンなどして3マス離れた場所からWクリックすると"遠すぎます。"と出てウインドウ自体は開きません。

②ディレイを入れる
①で作成した100行全ての間にディレイを入れるのですが、とても面倒です。
そのためエクセルでマクロの編集をします。
UOAマクロをテキストで開き、0MT=3以下を全てコピーし、エクセルに貼り付けます。
貼り付けたテキストは、

0MT=3
0ED=0D0BE84AD9
0EDSZ=5
0CK=143
0RX=999
0RY=999


のような6行の繰り返しになっているので、それを編集します。
上記のマクロは詳しい内容は知りませんが、左の0が行数字で、上から2行目の0ED=0D0BE84AD9がアイテムの固有数字のようなものだと思います。
行数字は0~99までありますが、こちらはそのまま使えないので削ります。
エクセル関数のMIDを使えばよいです。

そして間入れるディレイですがこちらになります。

MT=4
DV=1200
RX=999
RY=999


上記の4行がディレイの表記です。予めUOAでディレイのマクロを1つ作ってそちらをみて流用したほうが間違いが無いと思います。

入れるディレイの長さは1200ほどが良いと思います。パソコンの性能に合わせて変更してみてください。(このため最初に①で作成したマクロのデータは取っておいたほうが良いかもしれません)

具体的には

0MT=3
0ED=0D0BE84AD9
0EDSZ=5
0CK=143
0RX=999
0RY=999
1MT=4
1DV=1200
1RX=999
1RY=999
2MT=3


のようなものが繰り返されるマクロを作成します。

編集の流れとしては、
1.①のマクロをエクセルに貼り付ける

2.行数字を削る

3.新しい行数字をすぐ横のセルに入れておく

4.ディレイを100個作り、その横のセルに行数字を入れる

5.3,4を並べる。コピーで縦一列にして並び替えやリストで並べます。
  その際形式を指定して値だけ貼り付けた方が良いです。

6.並び替えたら元のマクロファイルにコピーしておわりです。最後に1行改行するのを忘れずに。

このマクロ編集自体は30秒ほどで終わります。

マクロの作り直しという点では、テキストで入力するので、別のマクロで記録し、そのテキストを追加すれば作り直ししなくても大丈夫でした。

説明が下手で分かりにくいと思いますが(エクセルデータ見れれば一発なのですが)
これで自分はだいぶ楽になりました。


UOAマクロをEXCELで


-----------------------------------------
waruikoさん、ありがとうございました!


このほかのガーデニング用UOAマクロ作成例をこちらに掲載しています。
教えていただいたのよりずっと単純ですけれど。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/30(火) 00:17:17|
  2. UO雑記(怪しい実験や発見や・・・)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント
こんばんは
あは、そのまま載ってますね。
大半はエクセル使ってる部分の説明なのでデータ載せることってできないのかな?できたら長い説明省けるんだけど。
みんなに使ってもらってもっと改良できたらいいなって思います。
エクセルデータアップできるのかな?画像のからちょこっと改造しました。
  1. 2008/09/30(火) 23:56:46 |
  2. URL |
  3. waruiko #4q7OdzPE
  4. [ 編集]
いらっしゃいませ~
どもです~お世話になってます。
UOAのデータを開いてみたことが無かったので、見ていれば少しは判るようになれると思うのですが今眠くてよく読む余裕がありません。
データは何らかの方法で載せれると思いますが、ブログの使い方まだあんまりわかっていません。
画像でいいのかな?表の入れ方があるのかどうかはまだわかりません。

  1. 2008/10/01(水) 22:35:57 |
  2. URL |
  3. こすもす #DL0dExLA
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://henteco.blog51.fc2.com/tb.php/47-32aa5c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<第2回Housing@うぉっち ~北斗変~ (違 | ホーム | ICQLITEの動作不良>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。