Strange*Storage れんらくちょう

オンラインゲーム Ultima Online に関する雑学的記録です。 メインシャード北斗。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

偽フェルッカツリーinマラス 2009
最終更新2011.12.3 こsms
古い記事で恐縮ですがシーズンものなので上げてきました。

緊急注意

2012.12.12

パラリシャンさんより。

ホリデーツリーやヤドリギ・ホタルをロックダウンしてカスタマイズしたら消滅したそうです。

これらのアイテムはハウスアドオンで、通常はロックダウンすることはないのですが、今まではロックダウンするとカスタマイズでパッキングコンテナに入ることを防止でき、再設置しなくてもいいなど特殊な効果が得られていました。



2012年も12/1ごろからホリデーツリーが飾れるようになったので過去記事を上げてきました。

(2009年より飾り無しのツリーなら1年中設置が可能です)

2006年発見したツリーの飾り方、偽フェルッカツリーを2009年もやりました。

2009年版
20091220フェルッカツリーj
新アイテムハロウィンランタンと組み合わせてみました。
葉付きツリーはレアファイアのリュウゼツランで幹の色をゴージャスにしてみました。

※ 2011年のパブリッシュ73で、点灯ランタンが通行障害になってしまい、ランタンをツリーに飾ることは困難になりました。
(ツリーの設置位置の上空にロックダウンしておいてツリー設置後内装ツールで下げれば可能です)


2008年版
20081207ツリー設置cutj
リュウゼツランとの組み合わせ誕生の年です。


2007年版
偽Fツリー0
(クリックで拡大します)

このクリスマスツリー(ホリデーツリー)は、3種類のグラフィックがあり、クラシックを選ぶと普通は葉の繁った一般的なイメージのツリーになりますが、フェルッカでは周りの風景と同じ葉の落ちた冬枯れタイプの木になります。
(2009年1月より、さらに飾り無しのバージョンができました)

ところが、葉の部分をずらすことによって、フェルッカ以外の地域でも一見葉の無いツリーにすることができます。

久し振りにやったら大分忘れていて手間取りましたが、なんとか3本飾りました。(2007)
他の内装の邪魔にならないように、また隣の家に被ったりしない位置で考えると3本くらいが無理の無いところでした。

MAKING ご案内
1.偽フェルッカツリー (枯木)
2.リュウゼツランと合体
3.ランタンツリー2009 (顔カボチャランタン)

MAKING

1.偽フェルッカツリー

やり方は、基本としては

①家の高いところにゴザを空中設置する。
②ゴザにツリーを立てる。
③葉の部分をロックダウンする。
④内装ツールで木が禿げるまで葉を下げる。

以上です。
逆に葉を上に残して木の幹を下げることもできますが、宝石を飾った枯れ木にしたければ、宝石を一個ずつロックダウンして下げてこなくてはならなくなります。


うちの店では5階をゴザで作っているので、その玄関ステップの真上の位置に設置しました。

実際に行った手順を書いて見ます。

まず、ツリーを設置する位置のゴザの上に別のゴザを設置します。
これは、ツリーを今あるゴザより1段高く設置するためと、デコツール(内装ツール)で葉を下げた時、ゴザが釣られて下がってしまうので、後から設置しなおすためです。
なぜ床にしているゴザより1段高くするのかと言うと、直接床のゴザに設置すると裏返りが起きて木の根元が1日おきにゴザに埋まってしまうからです。

偽Fツリー1


青いゴザを設置後、その下のグレーのゴザを回収します。
青いゴザをグレーのゴザの床より1段高いところまで下げます。
これは、ツリーを設置した時少し浮かせて置かないと、床になるゴザと同じ高さでは根元がゴザで埋まってしまうからです。

さらに、青いゴザの上に回収したグレーのゴザを設置しておきます。
スモールテーブル2個積んで、その上にFoot Stool(足のせ台、以後フットスツールと書きます)を載せ、一番上のフットスツールをターゲットします。

※ 2010年まではフットスツールの上に何かアイテムを載せ、そのアイテムをターゲットしてゴザを設置でしたが、いつの間にか変更があって、直接フットスツールをターゲットになっていました。

モダンでは葉と幹が分離できないのでクラシックを選びます。

偽Fツリー2


偽Fツリー3


無事にツリーが立ちました。

最初、ツリーを隙間無しに並べようとしたのですが、ツリーの宝石が幹の手前のタイルにもあって引っかかるので上手く行かないことがわかり、1マス空けることにしました。

偽Fツリー4


葉の部分をロックダウンします。
ロックダウンしてもカーソルでプロパティが出ないので、見た目は変わりません。

偽Fツリー5


Interior Decorator(=内装ツール、デコツールとも呼びます)の出番です。

5~6段下げてから、下の青いゴザを斧で叩いて回収します。
下げる前に回収すると、葉を下げた時に宝石が一つ釣られて下がってしまいます。

偽Fツリー6


葉が充分に下がったら、グレーのゴザを周りの床と同じ高さまで下げます。
グレーのゴザを設置せずにこれをやると、後からゴザを設置するのが面倒になります。
床が必要ないケースでは気にしなくて大丈夫です。
予備のゴザを設置し忘れたりミスって落下させてしまった時は、城用はしごを使うと空中ゴザが設置できます。
ゴザの再設置に床からテーブルなどを積み上げるか、はしごを使うかはその場の状況とお好みで。

葉(か幹)を充分下げられるだけ上空にゴザを設置するには、テーブルを積み上げる、はしごを積み上げるなどします。
玄関ステップではなく土台の内側にツリーを置くのなら、カスタマイズで床を作った上にフットスツールを2つ重ねてロックダウンしておき、床を取り除いてからゴザを設置、フットスツール回収、ツリー設置と言うのも楽で良さそうです。

ロックダウンした葉は、メンテ明けに自動的にロックダウン解除されます。

空中に浮いたアドオンはロックダウンされていないとカスタマイズした時にパッキングコンテナに入ってしまいます。
ツリーを再設置する羽目になりたくなければ、カスタマイズの前に毎回葉の部分をロックダウンします。


2.リュウゼツランと合体
合わせるものが偽フェルッカツリーか葉付きツリーかで少しやり方が違います。
どちらも基本はリュウゼツランに通行障害が無い(=ツリー設置の障害にならない)事を利用し、まずリュウゼツランをツリーの予定位置にロックダウンしてそこへツリーを設置します。

リュウゼツランなど長いアイテムは思ったところに置くのが難しいです。
2Dクライアントでリュウゼツランを置く時は、カーソルではなくドラッグしたリュウゼツランのグラフィックの根元の部分の位置にドロップされます。


2-A.葉付きツリー (2009年版画像参照)

葉付きツリーとの合体の場合、偽フェルッカツリーにしないので普通に床の上に設置できます。
もちろん、高いところに浮かせても構いません。
ツリーの飾りが全部よく見えるようにしたければ庭か屋上・吹き抜けなどツリーのすぐ上に天井の無いところに設置してください。

葉付きツリーとの合体では、リュウゼツランの根元がツリーの幹に隠れないようにすることにこだわりました。

まず正方形ゴザを床(ツリー設置予定の面)から2段持ち上げます。

そこにリュウゼツランを載せ、ロックダウンします。続いてゴザ又はリュウゼツランをターゲットしてツリーを設置します。
設置に使ったゴザを取り除きます。

一見これでうまくできたように見えますが、テレポーターで移動・騎乗などすると裏返りが起き、リュウゼツランがツリーの葉の上に表示されてしまいますので、デコツールで1段下げます。
リュウゼツランが見えにくければ実際に裏返りを起こしてからターゲットしてください。

今度はリュウゼツランがツリーの幹に隠れてしまいます。
幹をロックダウンしてデコツールで1段下げてください。
ツリーのロックダウンは移動後解除するか、放置してもメンテで自動的に解除されます。

これで完成です。

ツリーが床から1段浮いた状態になっています。
これは床の種類、特に床にゴザなどを張ってある場合、ツリーの根元が床材と裏返りを起こして隠れてしまうことがあるのを考慮したものです。

2-B.偽フェルッカツリー (2008年版画像参照)

木の幹との組み合わせですが、こちらはリュウゼツランが葉に隠れないので、高さを色々にしてみました。

ツリー設置前にリュウゼツランをロックダウンするのは同じです。
リュウゼツランの茎が隠れても構わないなら、ツリーのうしろの床などに置くこともできます。

リュウゼツランをツリーの幹より高くしたい時はテーブルなどを挟んでゴザを上下2重に敷いて、上のゴザにリュウゼツランを載せるといいでしょう。
上のゴザ撤去後下のゴザにツリー設置です。

木を裸にするためにツリー設置場所は高所のゴザです。
ツリーを設置したらあとは単なる偽フェルッカツリーと同じです。葉をロックダウンして下げる!下げる!



3.ランタンツリー2009 (顔カボチャランタン)

2009年版のカボチャとの組み合わせです。

まずツリー設置予定の位置とその周辺に、点灯したハロウィンランタンをいっぱい積みました。
ハロウィンランタンは通行障害があってツリー設置にも障害物になりますし、ツリー周辺が歩きにくくなります。
ランタンがツリーの高さよりもずっと上空になるようロックダウンしてツリー設置後内装ツールで下げてください。(2009年当時は2Dクライアントで点灯するとランタンの通行障害が無くなったのですが2011年に変更があり、2Dで点灯しても通行障害になりました)

今回は高さはいい加減に、高めと思うところにロックダウンしておいてツリー設置後下げて調節しました。
デコツールではアイテムを床から15段以上の高さに上げることができないので、高所の内装は高さ調節はほとんど下げることのみになります。

高いところに物を置くには、お気に入りのはしご+ゴミ箱壊しの手法を使いました。

城用はしごの3マス目に乗ってゴミ箱設置、ゴミ箱にランタン(やリュウゼツラン)、さらに高くしたいなら小さい机などを入れてゴミ箱を壊し、出てきたものをロックダウンします。
机にアイテムを載せる時ははしごの2マス目に下がって積みます。

ツリーを設置してそのままでは葉を下げる時にカボチャが落下してしまう可能性がありました。
そこで、飾り付け用とは別途にリュウゼツランを使いました。

アイテム落下は上のアイテムと下のアイテムの間に1段分の空間がある時に下のアイテムを下げるか取り除くと起こります。
下のアイテムをデコツールで下げ続けると上のアイテムも2回に1度、釣られて下がり続けてしまいます。

その隙間を埋めてしまえばいいのです。
隙間が無くなれば上のアイテムは初めの高さに留まり続けます。

リュウゼツランはアイテム高さが20段もあります。しかもグラフィックが細くて重なっていても他のアイテムを隠してしまうことがあまりありません。
上のランタンと下のツリーの葉又はランタンをつなぐ高さにリュウゼツランを下げておきます。

葉を充分下ろしてランタンとの隙間が2段以上になったらリュウゼツランを取り除きます。
するとあとはいくら葉を下げてもランタンが釣られて落下しなくなります。

リュウゼツランは普通の内装にも同じように活用できます。
他のアイテムと重ねて置くことはできない場合が多いので、ゴミ箱か壊してもいい箱に入れて置いてください。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/12(水) 03:00:00|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。