Strange*Storage れんらくちょう

オンラインゲーム Ultima Online に関する雑学的記録です。 メインシャード北斗。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロットワームシチューの呪い
ロットワームシチュー。UOSAで導入された料理ですが、とても面白いことと困った不具合があることがわかりました。こsms
2010年追記。2009年のパブリッシュ63で変身に関する仕様の変更がありました。
呪いは解けたようです。

以下は修正前のこととしてお読みください。

面白いことというのは、この食品を食べると低い確率でキャラのグラフィックが一定時間ロットワームに変わってしまうのです。
私はこれをロットワームシチューに「アタる」と呼んでいます。

不具合は、魔法や忍術で変身している時などにロットワームになると起こるそうです。
キャラの肌の色が変わるくらいならまだしも、一番困るのは人間(エルフ)の姿に戻れなくなって騎乗できなくなることのようです。

自分で食べてみても中々変身できず検証ができなかったので、よそ様のサイトからなど伝聞で書かせていただきます。

騎乗なし(徒歩)、変身なしのキャラの場合は何も問題無いようです。
メイジリーのポリモルフや忍術での変身、美白、おそらくはネクロマンシーでの変身も含め、キャラが一種の変身状態にある時がダメらしいです。

通常「変身状態」にあるキャラはさらに何か他の変身をしようとしてもできませんし、騎乗もできません。
ところがロットワームシチューはそのすべての状態からさらに上書きして変身を起こしてしまいます。
UOの仕様で今まで無かったことです。
そのため予想できなかった不具合が発生しています。


不具合報告例

動物にポリモルフした状態でロットワームになり、ロットワーム変身が解除される前にポリモルフを唱えると本来のポリモルフではなくロットワーム変身が解除され、動物の姿になります。
ところがロットワーム変身の時間切れになっても元の人型になりません。
しかもグラフィックは動物のままなのに、内部データの一部は「変身が解けた」状態となっているのでしょう、ポリモルフを繰り返しても元に戻ることができません。
それだけなら面白いで済むのですが、この状態になるとペットなどに騎乗できなくなるそうです。
「変身した状態」フラグが消えなくなってしまっているのですね。
死んでみても直らなかったそうです。

メンテが開けたらロットワームになっていた。(食べて寝たらムシになった?! ウシじゃなくてムシ!!)
これもグラフィックが元に戻らなくなってしまったそうで、一度降りると騎乗できなくなります。

忍術で、オスタードやカエル・ウサギなど色の種類のある生物に変身中にロットワームになると人型に戻った時肌の色が変身していた動物のものになる。
これは何度もやっていると色の上書きができるので、ある程度好みの色になることができます。

いずれもGMコールしないと直せないかもしれません。
人間にポリモルフしたらどうなのかな?

情報不足で詳しいことは言えないのですが、とりあえずジャイアントビートルに荷物を積んで乗り歩いているキャラではロットワームシチューをお食べにならないようにと申し上げておきます。

そのうち修正があるでしょう。多分。


参考にさせていただいたサイト

乞食日誌 ロットワーム
ほののうっかりUO日記 味見結社へようこそ!?
UO焼きそば 爆弾亭 ロットワームシチューの呪い。



ロットワームシチューとは?

実はUO以前のウルティマシリーズ(オンラインではない)にあった食べ物です。
その名もウルティマ アンダーワールド(2もあります)。UOSAの新しいダンジョン名はそのままここから来ています。
私はプレイしたことが無いのですが、ロットワームシチューのレシピを習うクエストがあって、プレイした人ならUOSAでの再登場には思わず笑ってしまったのではないでしょうか。

ぐぐってみたらいくつか出てきました。
携帯版4Gamer(β)
ウルティマ アンダーワールド 攻略 LV1
ロットワームのシチューが作れない。

本来トロルやゴブリンなどの亜人モンスの食べるものなんですね。



ロットワームシチュー作成

ロットワームシチューを作るには、まずレシピが必要です。
アンダーワールド内のグレイゴブリンのクエストのひとつでもらえます。
アイテムでもらえるのでクエストをこなすキャラとレシピを読むキャラは別々で構いません。

グリーンゴブリンを10体倒して来いと言われるのですが、4種類ほどいるグリーンゴブリンのうち言われたもの、つまりヒラのグリーンゴブリンしかカウントされません。
スカウトとかアルケミストとか付いてるのはムシされました。

材料のロットワームの肉(見た目が魚の切り身と同じなんですが、他の魚料理には使えるんでしょうか?)はアンダーワールド入り口近くにいるロットワームを倒して手に入れます。
秘密のドアの先の通路にいるやつが、他に何もいなくて楽です。




ロットワームシチュー節約術

ロットワームシチューは食べると低確率で変身できるのですが、運が悪いとたくさん食べないと変身できないことになりますね。
ところが食べなくても変身可能なことがわかりました。

ひとつは味見です。
味見スキルで調べても変身できるそうです。
でもスキルが低いと失敗ばかりで、ただでさえ低いアタリ率がさらに低くなります。


ボツネタ。

もうひとつはなんと、食べるフリ!!
満腹状態でロットワームシチューをWクリするとシチューは無くならないのにアタると変身できます。
何度でも試せていいですね。
追記。仕様の変更で、食べずに変身することはできなくなりました。
味見の方がどうなったかは判明したら書きます~









ニコニコ動画にもいくつか投稿があります。「ロットワーム」で検索!


※ 新しく何かわかったり間違いがあったら追加・修正いたします。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/20(火) 01:08:46|
  2. ニュースっぽい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花屋存亡の危機?! 閉口と耐策
一つ前の記事と非常に似た内容です、すみません。こsms

あっちの方は私の店の記事作成時点のレポート、こちらは花屋メインに対策などを考えたりさらに発展的に取り扱うものということでご了承ください。

記事作成に手間取っているうちに状況が少し落ち着いてきたかなとも思うのですがそう言い切れるほどの確証もありませんので、とりあえず一番危機感を持った時点のノリで書いたものを公開致します。
追加修正は随時行う予定です。



1.閉口(現状での悩み・お困りごと)
2.耐策(現仕様での経営方針)
3.対策(フィードバック案)
4.まとめ(フィードバック文下書き)



1.閉口(現状での悩み・お困りごと)

UOSAの植物加工導入で色々楽しみも増えましたが、花屋のPCベンダーの商品が売り切れ、今までと同じように経営していくことは不可能となりました。
花屋も内装したいプレイヤーも非常に困ったり不便な思いをしています。
自分の感想や、他プレイヤーの日記などからまとめてみます。

★いくら作っても売り切れてしまう。過去のように植物の色と種類を揃えての販売ができない。
ほとんど空っぽのベンダーが並んでいるばかりで虚しい。
内装用の植物が欲しいお客の要望に応えられない。


★あまりに売り切れるので止む無く値上げした。
内装用には今までの値段で供給したいのに今の仕様がそれを許さない。


★まともな営業ができないので廃業を考えている。

★何を作ってもはさみで切られるだけだと思うと、色々な種類の植物を作る楽しみも意味も無い

★花屋の楽しみの一つは品種と色を揃えてベンダーにきれいに並べることなのに、現在はそれが不可能になっていて苦痛である。
お客としてもそうやって並べてあると自分がどれが欲しいか見ながら考えられるのに、それができなくなっている。
ショッピングの楽しみって、自分が買わない商品でも色々見られるってのも重要ですよね!


★適正と思える価格で売って、買った人が加工したバスケットや染料を高額で売っていると思うとあまりいい気持ちはしない。
結局転売ですからね。ゲーム上合法とは言え、安く売ったものであまりに高い値段を付けられると納得できない気持ちになります。
追加材料の毒の入手が手間だとは言え、何万もするほどではないと思えます。
スタートダッシュが沈静化して、加工品が値下がりすると花屋としては有り難いかも。




・・・海外シャードにはあまりお花屋さんが無いと聞きましたが、日本人以外のプレーヤーはあまり困っていないのでしょうか?
なんでも種類を揃えて並べたがるのは日本人の特性?




付録:お困りサイトリンク集

花屋さんのサイトや内装用の花を買えなくて困ったというサイトを見つけてきてUPします。

calanthe案内所 大和の老舗お花屋さん。

メロメロ日記 大和のお花屋さん・めろでぃさんの日記。









2.耐策(現仕様での経営方針)

★色付き植物の販売をやめ、プレーンだけに絞ることにした。

★売れすぎないように値上げした。

★ベンダーはガラガラだが気に病まず、できる範囲で補充している。

★ベンダー数を減らす、小さい家に移転など店舗縮小。

★育てた植物を売るのを止め、種子で販売。

★とにかくまだ導入したばかりなので様子を見る。

★内装用には取引サイトや自分のブログなどで連絡を取り、希望者に会って直接供給する(対面販売)。

★受注したものだけ育成する。

★加工用には植物の種類などどうでも良いので、病虫害に強くポーション消費が少ないと言われるサボテン系ばかりを育成する。








3.対策(フィードバック案)


★加工用の植物は観賞化したものではなく、観賞化前の生体としてもらう。
これだと、鑑賞化してしまえば内装にしか使えないので、旧来と同じように色や品種を取り揃えてベンダーに並べることができる。


★上の案を過激に発展させ、鑑賞化できるのは苗か種子とする。(手間は楽になるけどビジュアル的に楽しくないです)

★加工用の植物は特定の品種に限る。
あまり売れないサボテン系とか、あるいは新品種導入とか。


★鑑賞化の時に加工用にするか加工不可にするか選択でき、鑑賞化した植物のプロパティに明記されるようにする。

★植物自体を加工するのではなく、赤い葉などのように資源として入手し、茎や植物片を取っても植物が残るようにする。
この案だと収穫物(資源)と収穫後の植物を鑑賞化したものを花屋が別々に販売することになります。
問題は、資源にしてしまうと1株の植物から8つも採れてしまうのではないか?また、資源の取れる植物をどれにするか選んで、そのほかの植物からは加工原料が取れないことになってしまいます。
剪定ばさみの使い道も無くなってしまいますね。


★資源としてではなく、植物に剪定ばさみを使うと植物片や茎が採れて、植物は収穫済みとして残る。
これだと全部の種類の植物から材料が採れてもいいことになります。
ただし、収穫済みとそうでないものの見分けが付くようにしないと混乱するでしょう。
販売する時はやはり材料と植物を別々にベンダーに置く形になるでしょうか。


★植物片や茎、染料などの植物由来アイテムがスタックしないようにする。
なぜかというと、スタックできるから購入者はセキュアを気にせずいくらでも買うことができるのです。
(植物を原料としないシルバーサーペントの毒や定着液、スリスの毒液袋や毒洗浄液はスタックしても構わないというか、今のままであって欲しいですね)


★植物が消費されるのを軽減するため、バスケット作成の材料をつる植物などに変更し、作成後自然染料で染められるものとする。


実現できなさそうな案もありますが、そこからさらに検討するための参考にできると思います。

とにかく花屋が内装用の植物を販売できるようにしたいわけですが。

植物片や茎を採った後、植物が残るのか消滅するのか。
加工できる植物の種類を限定してしまうことに問題は無いか。(特にレアカラー)



※ 修正案を出す時は、運営側がどれがいいと思うか判らないので、上記を全部出すのもいいと思います。
ご自分で納得の行かない案は出さなくて結構です。
他に思いついたことがあればそれもまとめて書いてください。
というか、いい案があったらこちらにも教えてください!

具体的な修正案を出すのも大事ですが、「今、こんなに困っています!」というのを大勢で投稿して訴えかけることも非常に重要だと思います。署名運動のノリです。
お困りのみなさん、事態改善のためにがんばりましょう。

1回フィードバックした人でも、書くことが増えたり変更があったりしたら重ねて出しましょう。
何も変更がないのに何度も出すと、受け取った方は仕事が増えて迷惑かもしれないのでその辺はほどほどに。

日本公式 フィードバックフォーム

私がフィードバックする時はこのページのURLも入れる予定ですので、追記したいことなどのある方はこちらにコメントお寄せくださいませ。




4.まとめ(フィードバック文下書き)

フィードバックする前に、問題を整理してみます。
日が経つと状況が変わって書き変えるかもしれません


UOSAで、新しく染料やバスケットが作成できるようになったことはうれしい限りです。

ただ、そのためガーデニング植物の需要と供給のバランスが崩れてしまいました。
花屋も内装したいプレイヤーも非常に困ったり不便な思いをしています。

まず自分の感想や、他プレイヤーの日記などから抜き出してみます。
(ここに1.閉口を入れる)

ガーデニング植物は種を蒔いてから鑑賞化して売りに出せるようになるまで、★1週間前後★、★毎日★世話をしなければなりません。
気を抜くと枯れてしまい、初めからやり直し、元になる種や親株を失ってしまった場合はその種類の種を再作成するのにも2週間から1ヶ月はかかることもあるという厳しいものです。

対して、資材として★鑑賞化植物を購入する方は、お金さえあれば一瞬★のことです。
しかも鑑賞化植物を加工するとスタックできるようになるので、店が空っぽになるまでいくらでも好きなだけ購入することができます。

花屋がいくらがんばってもベンダーがガラガラになるわけです。

だからといって、たくさん購入されないほどに値上げしてしまえば、おそらく今まで300~1000gp前後で販売していた種子で増やせる植物を1万、あるい10万gpという値段をつけざるを得なくなるでしょう。(現地調査で、種子の取れる植物@5000gp、レアカラー@50万gpというお店を見つけました。)
これでは内装用に植物を買いたい人に気軽に買ってもらえません。
在庫の確保は内装用に植物が欲しい人のためですから、本末転倒です。
おまけに売れ残った植物でベンダーの給料がかさむので、ベンダーの維持自体が困難になるでしょう。

元々植物はそれほど常時売れる商品ではなかったので、種子で増やせて安定供給できる種類については499gp以下の値段を付けてベンダーの給料を低く抑え、お客も安く買えるという経営をしているお店が多かったと思います。

それがいきなり値上がりしては、今までどおりに内装に使いたいお客さんは困惑するばかりです。
内装したいのにお花が売ってない、売っていても高くて欲しいだけ買えないという声が上がっています。

値段をあまり上げずに品揃えを維持するのはこれを書き始めた9月末時点ではほとんど不可能でした。
11月中旬に到ってもあまり変化は無いようです。

植物の種類は旧植物が17種類、種子の取れる新植物が4種類、それの種子の取れる色の種類(レアカラー以外)が13です。
これだけで273種類。
他にも種子の取れない新植物やレアカラーなども入れると植物の種類は軽く300を越します。

これらを品切れさせることなく育成を続けるとなるとどれだけの時間と労力が必要になるか、おわかりいただけるでしょうか。
育成だけでなく、新植物やレアカラー植物の種子の入手にはさらに多大な時間と労力が要求されます。
複数のグループで挑めば可能かもしれませんが、そんな都合よく仲間ができることは滅多に無いでしょう。

これではゲームは楽しむものであるべきという大原則の破壊です。
苦しんでまで花屋を続けたくない人は、本当はもっと花屋を続けたいのに止む無く廃業、又は店舗の縮小などを選択せざるを得ません。


さらに、私は以下のことも問題だと思います。
今PCベンダーで植物を買う人の多くは加工目的だと思います。
それならば、植物の種類はなんでも構わないのです。
色だけ欲しい色であればいいのです。

旧植物・新植物合わせて35種類もあるという意味がここで否定されています。
これも花好きには納得できないものがあります。

あまりに売れすぎるので、育成にポーション消費の少ないサボテンばかり作ろうか、どうせ刻まれてしまうんだから何種類も作っても仕方が無い、とガーデニングをするものにとって意欲のそがれる状態です。
植物の種類がたくさんあるということが生かされていません。

ガーデニング植物導入時、開発者の方はどう思っていたのでしょうか?
たくさんの種類・たくさんの色の植物を存分に楽しんで欲しいと願って提供してくださったのではないですか?
今の状態は開発者の思いも踏みにじっているのではないでしょうか。

花屋というのはたくさんの種類と色の植物が並んでいてこそだと思います。
自分で並べた植物を眺める満足感、買いに来たお客もそれを見て楽しみ、また自分の家に合う花はどれか実物を見ないと判りにくいということもあります。

この「ベンダーに花を並べる」という楽しみが今私達から奪われています。
何とか取り戻せるように御考慮いただきたくお願いいたします。

今は導入から間もないこともあり、2~3ヶ月すれば状況は変わってくるかもしれません。
それでも需要と供給のバランスがUOSA以前と同じに戻るとは
考えられません。期待したほど事態が改善されない可能性も低くはないでしょう。
充分にご検討くださいませ。


(この下に3.の修正案を付け加えて送る。)
読む方は大変だ・・・






  1. 2009/10/06(火) 07:29:09|
  2. UO雑記(怪しい実験や発見や・・・)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。