Strange*Storage れんらくちょう

オンラインゲーム Ultima Online に関する雑学的記録です。 メインシャード北斗。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「あめ*の優雅なUO生活」10周年おめでとうございます!
Housing@UO の強力なメンバーである あめぢすと* さんのブログ あめ*の優雅なUO生活 が今年(2015年)10周年を迎えました。 

こすもすはHousing@UOのご縁で時々お会いしたり日記を拝見しております。
お名前のうしろに  を付けるのを忘れてはなりません。 そしてイメージカラーはアメジスト色、すなわち透明感のある紫色(宝石の色は濃淡あるそうです)です。
アメシスト(アメジスト、amethyst)は紫水晶とも言い、2月の誕生石とされています。
「赤毛のアン」に出てくるマリラのブローチが紫水晶であり、アンの好きな宝石です。

あめ*の優雅なUO生活 にはブリタニアでの様々な出来事が書かれています。
ファッション・内装関係(カテゴリで見るとわかっていただけるでしょう)の記事が多いのでお好きな人は是非ご覧になって下さい。自作その他のステキ内装や衣装が紹介されています。

これからもUOと あめ*の優雅なUO生活 が末永く続きますように。

おめでとうございます!





スポンサーサイト
  1. 2015/05/11(月) 22:00:00|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

偽フェルッカツリーinマラス 2009
最終更新2011.12.3 こsms
古い記事で恐縮ですがシーズンものなので上げてきました。

緊急注意

2012.12.12

パラリシャンさんより。

ホリデーツリーやヤドリギ・ホタルをロックダウンしてカスタマイズしたら消滅したそうです。

これらのアイテムはハウスアドオンで、通常はロックダウンすることはないのですが、今まではロックダウンするとカスタマイズでパッキングコンテナに入ることを防止でき、再設置しなくてもいいなど特殊な効果が得られていました。



2012年も12/1ごろからホリデーツリーが飾れるようになったので過去記事を上げてきました。

(2009年より飾り無しのツリーなら1年中設置が可能です)

2006年発見したツリーの飾り方、偽フェルッカツリーを2009年もやりました。

2009年版
20091220フェルッカツリーj
新アイテムハロウィンランタンと組み合わせてみました。
葉付きツリーはレアファイアのリュウゼツランで幹の色をゴージャスにしてみました。

※ 2011年のパブリッシュ73で、点灯ランタンが通行障害になってしまい、ランタンをツリーに飾ることは困難になりました。
(ツリーの設置位置の上空にロックダウンしておいてツリー設置後内装ツールで下げれば可能です)


2008年版
20081207ツリー設置cutj
リュウゼツランとの組み合わせ誕生の年です。


2007年版
偽Fツリー0
(クリックで拡大します)

このクリスマスツリー(ホリデーツリー)は、3種類のグラフィックがあり、クラシックを選ぶと普通は葉の繁った一般的なイメージのツリーになりますが、フェルッカでは周りの風景と同じ葉の落ちた冬枯れタイプの木になります。
(2009年1月より、さらに飾り無しのバージョンができました)

ところが、葉の部分をずらすことによって、フェルッカ以外の地域でも一見葉の無いツリーにすることができます。

久し振りにやったら大分忘れていて手間取りましたが、なんとか3本飾りました。(2007)
他の内装の邪魔にならないように、また隣の家に被ったりしない位置で考えると3本くらいが無理の無いところでした。

MAKING ご案内
1.偽フェルッカツリー (枯木)
2.リュウゼツランと合体
3.ランタンツリー2009 (顔カボチャランタン)

MAKING

1.偽フェルッカツリー

やり方は、基本としては

①家の高いところにゴザを空中設置する。
②ゴザにツリーを立てる。
③葉の部分をロックダウンする。
④内装ツールで木が禿げるまで葉を下げる。

以上です。
逆に葉を上に残して木の幹を下げることもできますが、宝石を飾った枯れ木にしたければ、宝石を一個ずつロックダウンして下げてこなくてはならなくなります。


うちの店では5階をゴザで作っているので、その玄関ステップの真上の位置に設置しました。

実際に行った手順を書いて見ます。

まず、ツリーを設置する位置のゴザの上に別のゴザを設置します。
これは、ツリーを今あるゴザより1段高く設置するためと、デコツール(内装ツール)で葉を下げた時、ゴザが釣られて下がってしまうので、後から設置しなおすためです。
なぜ床にしているゴザより1段高くするのかと言うと、直接床のゴザに設置すると裏返りが起きて木の根元が1日おきにゴザに埋まってしまうからです。

偽Fツリー1


青いゴザを設置後、その下のグレーのゴザを回収します。
青いゴザをグレーのゴザの床より1段高いところまで下げます。
これは、ツリーを設置した時少し浮かせて置かないと、床になるゴザと同じ高さでは根元がゴザで埋まってしまうからです。

さらに、青いゴザの上に回収したグレーのゴザを設置しておきます。
スモールテーブル2個積んで、その上にFoot Stool(足のせ台、以後フットスツールと書きます)を載せ、一番上のフットスツールをターゲットします。

※ 2010年まではフットスツールの上に何かアイテムを載せ、そのアイテムをターゲットしてゴザを設置でしたが、いつの間にか変更があって、直接フットスツールをターゲットになっていました。

モダンでは葉と幹が分離できないのでクラシックを選びます。

偽Fツリー2


偽Fツリー3


無事にツリーが立ちました。

最初、ツリーを隙間無しに並べようとしたのですが、ツリーの宝石が幹の手前のタイルにもあって引っかかるので上手く行かないことがわかり、1マス空けることにしました。

偽Fツリー4


葉の部分をロックダウンします。
ロックダウンしてもカーソルでプロパティが出ないので、見た目は変わりません。

偽Fツリー5


Interior Decorator(=内装ツール、デコツールとも呼びます)の出番です。

5~6段下げてから、下の青いゴザを斧で叩いて回収します。
下げる前に回収すると、葉を下げた時に宝石が一つ釣られて下がってしまいます。

偽Fツリー6


葉が充分に下がったら、グレーのゴザを周りの床と同じ高さまで下げます。
グレーのゴザを設置せずにこれをやると、後からゴザを設置するのが面倒になります。
床が必要ないケースでは気にしなくて大丈夫です。
予備のゴザを設置し忘れたりミスって落下させてしまった時は、城用はしごを使うと空中ゴザが設置できます。
ゴザの再設置に床からテーブルなどを積み上げるか、はしごを使うかはその場の状況とお好みで。

葉(か幹)を充分下げられるだけ上空にゴザを設置するには、テーブルを積み上げる、はしごを積み上げるなどします。
玄関ステップではなく土台の内側にツリーを置くのなら、カスタマイズで床を作った上にフットスツールを2つ重ねてロックダウンしておき、床を取り除いてからゴザを設置、フットスツール回収、ツリー設置と言うのも楽で良さそうです。

ロックダウンした葉は、メンテ明けに自動的にロックダウン解除されます。

空中に浮いたアドオンはロックダウンされていないとカスタマイズした時にパッキングコンテナに入ってしまいます。
ツリーを再設置する羽目になりたくなければ、カスタマイズの前に毎回葉の部分をロックダウンします。


2.リュウゼツランと合体
合わせるものが偽フェルッカツリーか葉付きツリーかで少しやり方が違います。
どちらも基本はリュウゼツランに通行障害が無い(=ツリー設置の障害にならない)事を利用し、まずリュウゼツランをツリーの予定位置にロックダウンしてそこへツリーを設置します。

リュウゼツランなど長いアイテムは思ったところに置くのが難しいです。
2Dクライアントでリュウゼツランを置く時は、カーソルではなくドラッグしたリュウゼツランのグラフィックの根元の部分の位置にドロップされます。


2-A.葉付きツリー (2009年版画像参照)

葉付きツリーとの合体の場合、偽フェルッカツリーにしないので普通に床の上に設置できます。
もちろん、高いところに浮かせても構いません。
ツリーの飾りが全部よく見えるようにしたければ庭か屋上・吹き抜けなどツリーのすぐ上に天井の無いところに設置してください。

葉付きツリーとの合体では、リュウゼツランの根元がツリーの幹に隠れないようにすることにこだわりました。

まず正方形ゴザを床(ツリー設置予定の面)から2段持ち上げます。

そこにリュウゼツランを載せ、ロックダウンします。続いてゴザ又はリュウゼツランをターゲットしてツリーを設置します。
設置に使ったゴザを取り除きます。

一見これでうまくできたように見えますが、テレポーターで移動・騎乗などすると裏返りが起き、リュウゼツランがツリーの葉の上に表示されてしまいますので、デコツールで1段下げます。
リュウゼツランが見えにくければ実際に裏返りを起こしてからターゲットしてください。

今度はリュウゼツランがツリーの幹に隠れてしまいます。
幹をロックダウンしてデコツールで1段下げてください。
ツリーのロックダウンは移動後解除するか、放置してもメンテで自動的に解除されます。

これで完成です。

ツリーが床から1段浮いた状態になっています。
これは床の種類、特に床にゴザなどを張ってある場合、ツリーの根元が床材と裏返りを起こして隠れてしまうことがあるのを考慮したものです。

2-B.偽フェルッカツリー (2008年版画像参照)

木の幹との組み合わせですが、こちらはリュウゼツランが葉に隠れないので、高さを色々にしてみました。

ツリー設置前にリュウゼツランをロックダウンするのは同じです。
リュウゼツランの茎が隠れても構わないなら、ツリーのうしろの床などに置くこともできます。

リュウゼツランをツリーの幹より高くしたい時はテーブルなどを挟んでゴザを上下2重に敷いて、上のゴザにリュウゼツランを載せるといいでしょう。
上のゴザ撤去後下のゴザにツリー設置です。

木を裸にするためにツリー設置場所は高所のゴザです。
ツリーを設置したらあとは単なる偽フェルッカツリーと同じです。葉をロックダウンして下げる!下げる!



3.ランタンツリー2009 (顔カボチャランタン)

2009年版のカボチャとの組み合わせです。

まずツリー設置予定の位置とその周辺に、点灯したハロウィンランタンをいっぱい積みました。
ハロウィンランタンは通行障害があってツリー設置にも障害物になりますし、ツリー周辺が歩きにくくなります。
ランタンがツリーの高さよりもずっと上空になるようロックダウンしてツリー設置後内装ツールで下げてください。(2009年当時は2Dクライアントで点灯するとランタンの通行障害が無くなったのですが2011年に変更があり、2Dで点灯しても通行障害になりました)

今回は高さはいい加減に、高めと思うところにロックダウンしておいてツリー設置後下げて調節しました。
デコツールではアイテムを床から15段以上の高さに上げることができないので、高所の内装は高さ調節はほとんど下げることのみになります。

高いところに物を置くには、お気に入りのはしご+ゴミ箱壊しの手法を使いました。

城用はしごの3マス目に乗ってゴミ箱設置、ゴミ箱にランタン(やリュウゼツラン)、さらに高くしたいなら小さい机などを入れてゴミ箱を壊し、出てきたものをロックダウンします。
机にアイテムを載せる時ははしごの2マス目に下がって積みます。

ツリーを設置してそのままでは葉を下げる時にカボチャが落下してしまう可能性がありました。
そこで、飾り付け用とは別途にリュウゼツランを使いました。

アイテム落下は上のアイテムと下のアイテムの間に1段分の空間がある時に下のアイテムを下げるか取り除くと起こります。
下のアイテムをデコツールで下げ続けると上のアイテムも2回に1度、釣られて下がり続けてしまいます。

その隙間を埋めてしまえばいいのです。
隙間が無くなれば上のアイテムは初めの高さに留まり続けます。

リュウゼツランはアイテム高さが20段もあります。しかもグラフィックが細くて重なっていても他のアイテムを隠してしまうことがあまりありません。
上のランタンと下のツリーの葉又はランタンをつなぐ高さにリュウゼツランを下げておきます。

葉を充分下ろしてランタンとの隙間が2段以上になったらリュウゼツランを取り除きます。
するとあとはいくら葉を下げてもランタンが釣られて落下しなくなります。

リュウゼツランは普通の内装にも同じように活用できます。
他のアイテムと重ねて置くことはできない場合が多いので、ゴミ箱か壊してもいい箱に入れて置いてください。
  1. 2012/12/12(水) 03:00:00|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネズミーランドファイナルオープン
知る人ぞ知る飛鳥のテーマパーク、太陽寺さんのネズミーランドが今夜ついに最後のオープンです。

昨年は見学会でお邪魔させていただきましたが素晴らしいところです。

→ Housing@うぉっち

今夜(7/9)22時にルナ厩舎前集合または見学会のルーンブック設置ハウスから。

ログイン障害の為、23時過ぎからの開始となりましたが無事に終了いたしました。


この記事はそろそろ消滅・・・・するかも。
  1. 2010/07/09(金) 06:46:21|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0

こすもすハウジング★BENDER BOY新店
こsms
2009.4.17の記事 店舗移転のやぼう で書きましたように、2アカの家の店用と予備(カスタマ用兼倉庫・・・いや2軒とも倉庫ですがw)を入れ替えるつもりで、大きい方の家を店舗向けに改装を始めました。

その辺のドタバタを記録してみます。(面白いと思ってくれる人あるんだろうか)

長いので適当にINDEXを付けときます。ほんとテキトーに。

1.案を練り始める
2.雪だるまとか印刷とか
3.ゴザを張りまくる
4.植え込みに凝る

5.  続く(予定)  次のページ


1.案を練り始める 2009.4

まず、改装前の家はこんなでした。
改装2009 

詳しくは こちら を御覧下さい。
これをどんなデザインにするか。

まとまったアイデアが出ないので、お店用という条件を踏まえた上で色々作りながら考えることにしました。

ネタハウスならそのネタまっしぐらでいいんですが、お店となるとベンダーのスペースを確保しなくてはなりません。
でも小ネタを入れるのは必須です。

セキュアきつきつなので、内装にはセキュアに入れているアイテムをなるべく生かすこと。
2007年に拾ったマジンシアがれきの多くが未使用で置いてあるので、無理矢理にでも活用することに決めました。
手持ちのものは低い壁とシダが多くて、あと草とか。座れる倒木は残念ながら持っていません。
特筆すべきは、どうしても欲しくて買ってしまった階段です。
これは絶対使いたい!!

・・・・・・ということで。
がれき壁の材質が砂岩&草も使うということで家の素材がほぼ決まりました。

壁材は砂岩。床は芝生・地面・あと壁と同じかつテレポーターとも違和感の無い砂岩。

・・・・・・今の店とほとんど変わってないような・・・・・・
各階の使い方も大体同じ(1Fにベンダーと私室、2F庭っぽい売り場、3Fオブジェなどの展示スペース、4Fに看板息子のドラえもん)・・・私って割と進歩無いのね orz
でもキニシナーイ。(←むらさきうにのUO漫画で覚えた)
ドラえもんの真下の床は丸太(と階段)にして、いつでも見えるようにします。


というあたりまでは決めたものの、具体的なデザインは一向に浮かびません。
仕方ないのでやりたいこと・思いついたところから試行錯誤を始めます。

改装2009 02
          ↓
改装2009 03
壁を変えて、葉っぱの屋根をつけてみたら・・・おお、なんだかいい感じ。
気に入ったので決定。
部屋全部に屋根をつけると歩けなくなるので壁のところだけ。
2階に少しはみ出してますが、芝生に凸凹があってもおかしくないよね?と思い込むことに。
通行障害にはなりません。

私室へ入るテレポーターは制限つきなのでお客様に目立たないようにしたい。
がれきで隠してみました。
じかに載せるとテレポーターに乗れないので、ひとつ手前に置いて適当に持ち上げます。
ちょっと動線が複雑になりますが、フェルッカじゃないし慣れればそれほど難しくありません。

ベンダーの数が多いので、買いやすいようにできるだけ家の入り口に集めたい。
大勢並べると重なって見えにくい&2階手前にベンダーを置くと下の階のベンダーの陰になるところの内装がしにくい。 → Housing@UO お邪魔ベンダー

9.4追記 お邪魔ベンダー現象は知らない間に修正されたらしく、上の階のどこに誰がいても下の階で使うカーソルにキャラ名が表示されなくなっていました。
これでベンダー配置に制限がひとつ減りました。

1階にベンダーを並べつつ重なりを少なく ⇒ 階段だ!
ベンダー置くだけなら2段くらいでいいか?
それにがれきの階段もここでかませないと。

というわけで2階に上がれるのは西の端だけ、あとは2タイル分の部分階段(中折れ階段とは言えない)、それに一ヶ所がれきの階段を混ぜ込むということに決定しました。
あとはがれきをどこに使うのが一番面白いか、動線がどうしても複雑になるのでどこまでそれを軽減できるか、何度もカスタマイズしなおして検討しました。
2階まで上がれる階段の位置は最初端から2番目にしましたが、それだと上がりにくいので端に置き直しました。

でもってがれきの階段の位置が決まって気が付くと・・・・・・。

家の外から見えてない。 トリックになってないじゃん。orz

真下の床を丸太にしました。

他にも今までの家に使っていない内装ネタ・カスタマイズネタをどこにどう使うか。
今回のネタのメインテーマはフロアの移動トリックになります。
カスタマイズ案が決まってくるまでにそっちのテストを色々やりました。

そして、現在の店でもやっていますが、屋上の床から32段以上高ければ浮かせたゴザなどのハウスアドオンがカスタマイズしてもdeedに戻らないことを生かして、高所の内装も。
今の店と同じですが、家に壁を作らず、周囲、特に家の裏の地形とつなげてしまうのが好きなんです。
丁度裏手はアンブラ西街道(勝手に命名)なので、道の真ん中に噴水を設置してやろうと思いました。(安易だw)
というわけで4F(屋上)は公園風決定。でも道とつなぐので芝生ではなく地面で、シダとか生えたちょっとワイルド系。
前のデザインの時のオリのオウムは気に入っているのでどこかに再設置決定。鉄柵の壁はネタの仕込みにも使いたいので丁度良いです。

あと、道の向こうの家をこっちから勝手に内装したかったのですが、あんまり離れるとこちらの4階から見えなくなってしまう(特に2Dクライアントの画面サイズの限界)ので、考え直してそっちは保留中です。
その代わりというか、隣接した西隣のお宅には被せ内装しちゃおうかと・・・こっちの家に入らなければ見えないし迷惑はかからない・・・と思ったんですが、こっちの家の階段の上だと見えちゃうんですね。
いい位置にこっそり載せるのは今回は難しそうです。
建物自体の被りは、こちらの後に建てられたお家だから初めから被っているので我慢していただこうと思います。

問題はストレージだなあ・・・植物をある程度飾りたいのでやっぱ苦しいかも。
高所内装ならできること=植物の色変わりなんかも仕込みたいので使用数が増えそうです。(後述)


2.雪だるまとか印刷とか

準備段階ですが、ベンダー配置のためのデザインでもあるので、何人のベンダーに何を売らせてどこに配置するか紙に書き出して計画を練ります。
現行と同じなのもありますが、商品充実のために増員、あまり売れていないものを削減も検討します。
ベンダーリストが2Dでは1ページに10人なので、なるべく同じページ内に同系統のベンダーを並べることなども考えます。

ベンダー配置を決めるために雪だるまを置きました。
実際には20も持っていないので、置いて撮影して移動を繰り返し、あとから画像を切り貼りしてベンダーの並んだイメージを作成します。
雪だるまはPCキャラとグラフィックの高さが大体同じなので、上のフロアの被り具合を見るのにも都合が良いんです。
これで家の前面に何人配置できるか、手前の家の被りで見えなくなる位置があるかなど確認します。
改装2009 04
階段の上は実はベンダーをそのまま載せると家をカスタマイズした時にパッキングコンテナに入ってしまいます。これは内装アイテムでも同じです。
箱に入らないようにするには階段より3段高く設置しなければなりません。
というわけで雪だるまはデコツールで上げてあります。
オーナーベンダーを置く時は持ち上げたゴザの上に自分が乗って設置です。

レンタルベンダーの場合は特殊です。
レンタルベンダー証書は証書をWクリックしてベンダーを立てたい所をターゲットするとそこにロックダウン状態になります。
ですが家のストレージは消費せず、代わりに家のベンダー数を消費します。
この証書は内装ツールで動かすことができません。
なので、階段の3段上にレンタルベンダーを設置したい時は浮かせたゴザをターゲットして証書を設置になります。

UOSAで導入(予定)のカスタムカーペットもWクリックでロックダウンしてストレージを消費しないそうですが、解除の方法はベンダー証書は斧でターゲットです。

改装2009 05


私は家を改装する時、よく改装中の家の画像をプリントします。
持ち歩いて眺めているとイメージが把握できてきて、色鉛筆やマジックで書き込んでイメージを固めたりできます。
改装2009 06
暇があれば眺めて脳みそにインプリントします。見ていると、「ここをこうしたい」というアイデアがぼちぼちと湧いてきます。

高所内装のために家の北西側は思いっきり広く撮影しました。手書きで書き込むためのスペースです。
改装2009 07

4月からぼちぼちとやっていて、しかもトレジャーオブトクノⅢで6~7月に1ヶ月中断したりしていたら少し前に変わった東隣の家のオーナーさんが家を高くされたので、こっちに少し被ってしまいました。
改装2009 08

改装2009 09

ベンダーの位置とか少し変更です。
でもデザインが出来上がる前の方が対応しやすいから良かったかな。


3.ゴザを張りまくる 2009.8

トクノ祭りが終わって、高所内装のためにゴザフロアを敷き始めました。

32段以上だとカスタマしても大丈夫ということで余裕を見て34段でやりましたが、あとではしごでそのまま上がれる高さは33段までだったことに気が付きました。
上に上がるのは1段上げたゴザの上にはしごを載せればいいんですけど、テーブルとフットスツールの積み上げで城用はしごの2マス目に上がらないと手が届かなくなってしまいました。
6段~12段~・・・・・・33段~・・・・・・・・・・・1段足りない~~~~うらめしや~

ゴザ設置はこんな手順です。小さい机(Small Table)をメインに33段分のアイテムを積み上げ、その上にフットスツールを2個積みます。
途中で床からは置けなくなるのではしごを踏み台にします。
ここでゴザを設置することもできるのですが、台の移動の時にうっかりするとアイテムの落下を起こすことがあります。
なので、テーブルを隣のタイルに移動してからゴザを張りました。

改装2009 10

34段目のフロアの上にさらにゴザフロアを張り、いよいよ噴水設置です。
高めに敷いたゴザの上に噴水を設置して、道路とのバランスを見て少しずつ下げて調節しました。
改装2009 12


噴水の高さが決まったら、特に高いところに置きたいアイテムとアドオンを配置しました。
アイテムは回収時の面倒を考えて不必要に高いところに置かないように気をつけた・・・つもり・・・です。
アドオンは高さには関係なく、座標上で近いところに立てば回収できるのでこういう設置のしかたをする時は気が楽です。
さすがに画面外まで遠いと斧で叩くのも前後に走り回らないといけませんが。(見えるところで斧で狙って、座標上の近くに移動してラスオブラスタゲマクロ)
KR(SAも?)クライアントの方が遠くまで見えるのでこういう時は便利かもしれません。
ちなみにホリデーギフトのアドオンは大半が斧で回収ではなく現物Wクリックです。


4.植え込みに凝る 2009.8

家からはみ出して見える位置に何をどう置くか考えるのにだれてきたので気分転換に他のところを始めました。
改装2009 13
屋上中央の寄せ植えに仕掛けをします。
慣れないせいもあって思ったより手間がかかりました。

まず地面(4階の床)にゴザを敷き、内装する位置の目印にします。
その上にテーブルを積み上げて上空にゴザの足場を敷きました。
置く高さが変わるところでゴザの色を変えて判りやすくします。
でないと混乱してどこに何を置くのかわからなくなっちゃうんです。><

どんどん上に積み上げていくので、ゴザの足場から届かなくなってきました。
もうアイテムを置いてしまった場所もあり、さらにゴザを敷くのも面倒なので、今度はハシゴを足場兼テーブルを積む台にします。
改装2009 14
城用ハシゴの2マス目か3マス目に乗ってゴミ箱を出します。
ゴミ箱にテーブルを入れ、壊すと足元(ハシゴの上)にテーブルが落ちます。
一歩下がってテーブルの上にテーブルを載せていきます。
ハシゴの1マス目(設置面から17段上)では高さが足りないので、2マス目に乗って作業します。
2マス目にゴミ箱を載せた時はテーブルの近くに2マス目が来るようにハシゴを設置しなおして登ります。

先に置いた同型の植物を完全に隠す高さに植物を載せてロックダウンします。
改装2009 15

4株サボテンの置いてあるマスは通行障害があってハシゴがかけられないので、近くにハシゴを置いてゴザの上からテーブルを積みました。
改装2009 16

アイテムを置いたタイルのひとつ手前の位置にアイテムを置いてうしろのアイテムを隠すには、後のアイテムより11段高くします。
最初の植え込みに凝って、床が通行できるように4株サボテンだけ2マス手前の22段目に置いたため、次が33段目になりました。

次々高くしてラストは66段目・・・だったかな?やっている時は夢中で数えてない・・・になってしまいました。
4階の床からこの仕掛けを見てもらえるようにするには、植え込み以外のところに頭上アイテムを仕込む必要ができてしまいました。 ^^;

まあそれは後で考えよう。とりあえずこの日はここまで。

・・・・・・この植え込みだけでロックダウン数50。ネタへのこだわりです。

2009.8.18 UOSA情報が出始めました。
新アイテムとか色々と、特に焚き木染めのできる染料が増えるとのこと。
ベンダーの構成を見直すべきか。


UOSA検証で改装中断中。


この記事は続きを書く予定です。(誰か読んでくれるだろうか)
Part2に分けるかな?




前の家のメイキング書きかけで放置中 orz
画像UPサボってるんで公開できないで後悔中・・・

  1. 2009/08/23(日) 23:00:00|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お家紹介SP クリスタルさん特集
勝手にお家紹介その1 に掲載したゴザタワーの作者、北斗のCristalさんと連絡が取れまして、他の作品の掲載も快く承知してくださいました。こsms

折角なので特集ページにしました。既に無い家の画像は撮影できませんので不完全なものではありますが、北斗の鬼才の作品集どうかご覧下さい。

ザ・ビッグ・オミクジ

まずはどーんと。ここはご存知の方もいらっしゃるでしょう。
クリスタルさんオミクジ01
この画像はクリックしてもあまり大きくなりません。実物大は現地で御覧頂きたく思います。
座標はマラスのここです。(メガストア様thx)
http://loc.to/uo/?HKTM1o3S2o40E
ハウス名 「The Big OMIKUJI」。
ここはゴザを使ったトリックハウスです。2006年からだったかな?2009.7.30現在も公開中です。
赤い階段から中に入るとあなたの運勢が。

レーダーマップでは濁点部分が薄くてちょっと見えにくいです。
クリスタルさんオミクジ02

KRの残念画像。KRクライアントでは家の中の見え方が違うため、占いの結果を見ることができません。SAクライアントはどうなるかな?
クリスタルさんオミクジ03

KRクライアントではマップには家は表示されませんが、プレイ画面の拡大率を変えられるので縮小するとレーダーマップっぽいものが見られます。
クリスタルさんオミクジ04


トリックも見事な上、これだけの枚数のゴザを貼った根気強さにも脱帽です。
根気と言えばゴザタワーなどまさに *見上げた* ものでした。

ゴザタワー

まずは 勝手にお家紹介その1 にも掲載したトランメルのタワー。 
200608ゴザタワー


そして・・・・・・・・・
括目して見よ!
マラスにそびえたハイパーゴザタワー!!
クリスタルさんハイパーゴザタワー

UOでは空の高さがあるということがこのゴザの積み上げで実証されました。
アイテムやゴザを積み上げていくとこれ以上は積めないという上限があったのです。
空の高さはトランメル・フェルッカとマラスで違っていて、おそらく新しくできたファセットの方が高いと言うことなのでしょう。
このことはHousing@UOのゴザ特集のページ にも書きましたが、トランメルでは家の土台の床から120と数段、マラスでは230と数段までゴザやアイテムを積み上げることができます。
「数段」と言うのは、家を建てる土地によって上限の高さが少し変わることがあるからです。
そして、PCキャラの身長が16段あるため、キャラは最上段から16段低いところまでしか登れません。

高さ比較
クリスタルさんタワー比較
床のラインはきっちり合ってないかもしれません。


ラピュタ

他にもラピュタというハウスも作っておられました。
アニメの天空の城ラピュタを再現した素晴らしいデザインでしたが、ここもゴザが極限まで階段になってまさに天空まで届いていました。

残念ながら手持ちの画像がこれしかありません。3Dクライアントですょ!
クリスタルさんラピュタ
フィールド系の魔法を撃つと変なところに出たりして、とても面白かったです。
飛び降りた時のダメージは半端ではありませんでした。 ^^;

内部まで見事に再現されていたのに撮影しておけば良かった~ ><


参考になりそうなよそ様の日記へのリンク。
乞食日誌 (乞食結社様) Team Statue様日誌
カフェ ブレーメン様>UOショット!><<レース!>>の3ページ目
アホいけ別館様>左メニューDiary>右メニュー06年7月
ぼうのーと

天まで届く塔というと バベルの塔 をご存知でしょうか。
人が天まで届く塔を作ろうとして神の怒りに触れたという伝説です。
塔は崩れたとも言われますが、聖書によると作業をしている人々の話す言語が変化してしまい、話が通じずに混乱が起きたとあります。

UOの天に届いたゴザタワーにも・・・・・・・・・!!
おそらく、あまりのゴザの数にラグが発生したとかGMコールでもあったのではないでしょうか。
実際私もオイルクロスの足元無限落しで遭難したことがあります。多数のアイテムはUOでは凶器ともなりうるのです。
Cristalさんのタワーのひとつに本当に神(EA)のいかづちが落ち、破壊されてしまったのだそうです。
残りのタワーも撤去するように指示され、ゴザタワーは短い命を終えました。(そびえ立つではなく「そびえた」と書いたのは過去形のつもりでした)
ラピュタも同じころに撤去されました。

単に高くまでゴザで階段を作ったくらいではGMが出てくることは無いようなので、やはり数が問題だったと思われます。

当時撤去のいきさつを伺うことができたのですが、その時の話がヒントになってHousing@UOの記事が書けました。

トリビア会場

2007.6 第4回UOトリビア in 北斗 の会場もCristalさんのお作でした。
クリスタルさんトリビア
白い雪玉が並んで、雲の上を歩いているようでした。

全体図の手持ちが無いのでよそ様の日記へリンクを貼っておきます。

乞食結社日誌 UOトリビア発表会 UO Blog Mzh UOトリビア発表会 with 乞食結社(前)

日記の画像を見ればおわかりでしょうが、このトリビア会場はオミクジハウスの隣でした。
2009年7月現在撤去されています。


巨大クリスマスツリー (バシネットジャンボ)

手持ちの画像はこれだけです。しかもパラリシャンから貰ってきたやつ・・・
クリスタルさんジャンボツリー
ひそかに名付けて Big Beg Tree 。

1F
クリスタルさんバシネットジャンボ1F


恒例(w)のよそ様へのリンク。くじ引きの仕掛けについてなど書かれています。
2006年末乞食結社バシネットジャンボ宝くじ
関連記事 その1 その2 その3

のちのトリビア会場になったハウスです。
レーダーマップで見ると乞食の「乞」の文字が見えるという仕掛けも印象的でした。
  1. 2009/08/01(土) 00:19:12|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハウス・オブジェなどデザインの記事 INDEX
デザイン系記事のインデックスです。
上から新着順です。

2009.8.1 お家紹介SP クリスタルさん特集

2009.7.22 勝手にお家紹介 その2

2009.6.26 勝手にお家紹介 その1

2009.5.24 第4回Housing@うぉっち in 飛鳥 後編

2009.5.24 第4回Housing@うぉっち in 飛鳥 前編

2008.11.9 画像置き場・コンテナアート
このページは更新して順番が変わる可能性があります。

2008.10.4 第2回Housing@うぉっち ~北斗変~ (違
あとで「北斗編」に直そうと思っていたらこのタイトルであちこちで紹介されてしまったので改名をあきらめましたw

2008.7.8 第1回Housing@うぉっち ~大和編~
  1. 2009/07/29(水) 19:01:35|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝手にお家紹介 その2
このシリーズには私が見つけたおうちの画像を載せていきます。シリーズタイトルはあるサイトからのパクリです。こsms
非常に非情にこすもす的趣味で選んでおります。むしろHousing@UOの見学会からはずれるようなやつを載せた方が被らなくていいですね。
プライベートな家もご紹介しています。
他の記事やStrange Storageに載せてる画像を使いまわすこともありますのでご了承ください。
画像の上の数字は撮影日時です。シャード名が書いてないものは北斗です。


2009.6.23
20090623 FF
Fに突入すると酒場だった。


2009.6.17
20090617ネクロ屋上
ここは屋上が特徴的だと思いました。


2009.6.17
20090617 SH*3
小型のクラシックハウスが3軒乗っかった形です。
クラシックハウスの上にはさらに同じ形のミニチュアハウスが。親亀小亀孫亀? ^^


2009.6.17
20090617祭り
お祭りの会場のようです。
紅白の屋根が目を惹きます。

20090617祭り1F
部分階段を一個使われてますね。


2009.6.15 この家は現存しません。
20090615

2009615 1F

2009615 2F
・・・・・・うしろの家のキノコが気になりませんか?


20090615 3F


2009.6
200906てすり
手すりが豪華でした。


2009.6 TC
200906TC
階段を多用した面白い構造だと思いました。


2009.4
200904Fの店
フェルッカでやっておられるお店です。

200904Fの店1F
中には入れませんでしたが見える範囲で。
見事な花盛りです。

このお家は2009.8に空き地になっていました。


→ 勝手にお家紹介その1
  1. 2009/07/22(水) 21:42:15|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝手にお家紹介 その1
このシリーズには私が見つけたおうちの画像を載せていきます。シリーズタイトルはあるサイトからのパクリです。こsms
非常に非情にこすもす的趣味で選んでおります。むしろHousing@UOの見学会からはずれるようなやつを載せた方が被らなくていいですね。
プライベートな家もご紹介しています。
他の記事やStrange Storageに載せている画像を使いまわすこともありますのでご了承ください。
画像の上の数字は撮影日時です。シャード名が書いてないものは北斗です。


2008.12
200812ブランコ
この家は現存しません。
庭の端のブランコが好きでした。

200812ブランコ1F

200812ブランコ2F


2008.11
200811ネコハウス
これは・・・・・・!!
以前私がコンテストに出したものをアレンジされたのでしょうか?だったらうれしいなあ。

2008.10
200810ハロウィン
この時期増えるハロウィンっぽい飾り付けの家のひとつ。
黒いシダに頭蓋骨とランタンが良く合います。

2008.10
侵入前。
200810ゴザな家1
家の裏にたたずむ3人はベンダーです。

侵入後。
200810ゴザな家2
いきなり目の前に現れるゴザの山。

200810ゴザな家3
てっぺんに上ると眼下の景色が端から消えています。

2008.10
200810キューブ
なんともキューブな家です。

2008.7
200807F
あやしい雰囲気です。
特に奥の黄色い水槽・・・
黒い床にカラフルなセキュアが映えますね。

2008.7
200807マーブル
クラシックのマーブルパティオをまねた家です。
2009年のHousing@うぉっちにもありました。マーブル愛されてますね。

2008.7
200807ゲート

家の壁やベンダーをうまく屋外の街道に乗せています。

200807ゲート外
内装が無い方が見えやすい?

年内にベンダーは撤去されました。


2008.7 出雲
200807出雲
出雲へ行った時のお店です。多分有名なところではないでしょうか。
家の西側が船になっていたり、キャラクターのオブジェが楽しいです。馬は・・・・・・乗せたのかな?


2008.5
200805行列
屋上にベンダーを並べた後改築したのでしょう。
ベンダーが木に登っていたり家の外に並んでいるように見えます。


2008.1
200801スノウハウス
白い教会です。1月に撮影したためツリーがdeedになってしまったのが悔やまれます。


2007.11
200711ハートハウス
石壁で作ったハートがピンクのカヤツリグサによってピンクのハートに見えるというのがすごく気に入ってます。
Strange Storageのよそのお家ページに載せたものの再掲です。


2007.9
200709ルナハウス
ルナ城壁内に作られたおうちです。比較のため城壁を含めて撮影しました。
現存しません。


2007.6
200706砂岩
Housing@UO発足以前のオブジェが飾られたクラシックハウス。古参プレイヤーには懐かしげな家だと思いました。
2009.6、この家は無くなってしまったと報告を頂きました。

2007.5
200705オールドヘイブンハウス
2007年5月、UOKRリリースの直前に破壊されたヘイブンの街をしのんで建てられた家のひとつです。
同じ趣旨の家が他のシャードにも各所で見られるそうです。
例: 第4回Housing@うぉっち in 飛鳥 後編 (一番下の画像)


2007.1
200701ヘブ銀ニューイヤー
番外です。PCの家ではありません。
2007年のお正月にオールドヘイブン銀行の屋上にされていた飾り付けです。
この時は、あと5ヶ月で廃墟になってしまうなど夢にも思いませんでした。
Strange Storageのよそのお家ページに載せたものの再掲です。


2006.8
Cristal さん作
200608ゴザタワー

ゴザを使った面白いものをと作られたタワーです。
土台の上に限界まで(トランメルだと家の床から120段あまり、場所によって数段違いあり)積み上げられています。内部は登ることができました。
年内に取り壊され、現存しません。

Cristal さんの他の作品も掲載できそうです! Coming soon (かも)
  1. 2009/06/26(金) 07:27:56|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第4回Housing@うぉっち in 飛鳥 後編
前編 こsms
1..+. Angel Lamp .+. +2軒
2.OMISEYASAN SHOP
3.HOTEL CRECENTE (太陽寺リゾート)
4.SMP [Small Marble Patio]
5.Negi-Ya
6.Kasumi Tei
7.Peco Shop
8.:*:Supernova:*:
9.Otome Tsubaki

後編
10.Supernova Annex
11.CLUB JUNKO
12.HEARNSnoIE
13.HEART :+: GARAGE
14.*LOVE HOLIC
15.BAR Naomi

以下RBなし
16.ネズミーランド
17.Snack Akemi
18.PINK PUNK

19.番外下見とか)



10.Supernova Annex スーパーノヴァ・アネックス

もう一軒のスーパーノヴァとおあんじ、おっとミスタイプ!同じ方のお家です。

うぉっち44アネックス
左の小さな塔と右端の草屋根の門がアクセント。
ここはちょっとした迷路になっています。亜麻階段(フットスツールと同じ効果)が素敵です。
ベッドロールを持っているお姉さんはベンダーです。


うぉっち44.5アネックスゼロ こんなん載せちゃったら怒られるかな~?オーナー様から苦情が出たら削除します。


オマケ。
うぉっち45生垣の近所
ご近所の家です。
このネクロさん又は死神人形は色々バリエーションがありますが、ここのは大柄です。
レーダーマップでどのへんかわかる方もありますね?


11.CLUB JUNKO

うぉっち46
出ました!伝説のピンクの女王=エミィロリンさんここに降臨!と言っても、後でご紹介する家の方がピンク度高いです。

うぉっち46.1JUNKO1F
お風呂場のシャワーのキラキラがきれいです。
小屋の前のお皿に骨が載っていると言うことは犬小屋でしょうか?牛がいますけど。

うぉっち46.2JUNKO2F
右端の部屋はトイレでしょうか。
トイレットペーパーがたなびいている、と見ました。

うぉっち46.3JUNKO3F
ロックダウンされたガーデニング植物にカーソルを載せると全部「観葉植物」と表示されることに、この家の年季を感じました。
屋根もUOSE以前の、壁と床で作るタイプです。(以後に作る方ももちろんありますが)


12.HEARNSnoIE

うぉっち47HEARNS
とんがり屋根や変形壁パーツが印象的です。(あと屋上のレアカラーギフトボックス^^)
なかなかお城な雰囲気です。

うぉっち48HEARNS2F


13.HEART :+: GARAGE

うぉっち49GARAGE
ここはトリック系のおうちです。

うぉっち50GARAGE1F
1Fです。柵で区切られた左へは直接入ることはできないので2Fに上がります。
ハート型の花壇、真似してみたいです。

うぉっち51GARAGE2F
1Fに見える2F。1Fへ降りるには・・・?

うぉっち52GARAGE3F
2Fに見える3F。

左隣にはうまい偽地下の家がありましたが、プライベートでした。
ソーサリア案内所さんに画像があります。 →カスタマイズ ハウス見学会に行ってきました(前編)


14.*LOVE HOLIC

うぉっち53HOLIC

うぉっち54HOLIC1F

うぉっち55HOLIC2F
ギアのシャワーと風になびく洗濯物、桶にコットンの泡とビーズワックス(蜜蝋)のせっけんと言えばもうお分かりですね!
ここはエミィさんが内装を手がけた、お知り合いのおうちだそうです。

周辺にはガーゴやリーパーが湧きます。
ガーとリー。   ガーリーな家なんですね!


15.Bar Naomi

最初北極かと思いましたがマラスの雪原です。
段々ピンク度が上がってきました。ただしここは水色とピンクの2色です。フロストウッドが大いに活用されています。
きれいだけど難しい取り合わせの色に果敢に挑戦されています。

うぉっち56Naomi

うぉっち57Naomi3F

うぉっち56.2Naomi2F

うぉっち56.1Naomi1F

うぉっち56.3Naomi昼
あとから撮りなおした全体図です。
手前の家の形が削れているのがおわかりでしょうか。
オーナーさんは知らない人なのに、エミィさんの家に被る分をカスタマし直して削ってくださったそうです。
UOの温もり(?)を感じました。


以下RBなし

16.ネズミーランド テーマパーク

まずは全景です。この画像に限り縮小版です。
うぉっち58ネズミー

現在休館中ですが特別に開けていただいて、希望者はシンデレラット城で遊ばせていただきました。

イベント解説などはこちら → 太陽寺リゾート

うぉっち60ネズミー本
こんな本が作れるのですね!細部までのこだわりが素晴らしいです。
右奥の建物がシンデレラット城です。迷路タイプのアミューズメント施設です。
 → 遊び方解説ページ
この夜も何名かの勇者が誕生しました。
・・・私? ダメダメでした><

うぉっち59ネズミー本

うぉっち61ネズミーアート

このBagアートは、あのフロットさんが作成されたものだそうです。 → やさぐれパンダ
さすがBPAのカリスマ。
黒い布をはさんで裏返り処理をしておられます。裏返った時同じ絵になるのかどうか気になります。


17.Snack Akemi

ルーン焼いたつもりだったのに上書きしてしまって家の名前も覚えてなくて。
北極の北側なのは画像からわかるので探してきました^^;

オーナーはもちろんピンクのあの人です。
うぉっち62L字1F
L字って元祖中折れ階段ですねー。

うぉっち63L字2F
布を重ねて、赤地にピンクで「EL」と書いてあるようです。
その上に載っているのは昔のバレンタインでしたっけ、色付きマフィンです。
1Fのホリデーベルと言い、ピンクであれば容赦なく集めておられます。
階段に載っているピンクのグラデーションのコットンも家のピンク度をUPしています。


18.PINK PUNK

内装無しの方が判りやすいので。
うぉっち64PINKPUNK

うぉっち65PINKPUNK

うぉっち66PINKPUNK1F
ピンク仲間ですか・・・

うぉっち67PINKPUNK2F

ここでスタッフは見学会終了とさせていただきましたが、数名の元気な方は更に盛り上がってトークや見学を続行されました。
最終は朝の7時半だったそうです。




19.番外 (下見とか)

下見と言っても、私は他のメンバーの焼いたルーンで回っただけなんですが。
古い家のルーンブックで飛んだら近くに黒い人物。赤い名前。
マジンシア浜でした。こあかったよ~~~~TT
なんとかタゲが来る前に逃げおおせました。 → 「マジンシアクエスト」「マジンシア救済」などで検索。

ボツ家から印象に残ったもの。
うぉっち68下見ピンク
ここはルーンで飛んだ先のご近所ってだけです。
ナデシコに圧倒されました。

うぉっち69下見ブルー
結構広まっているらしいダンシングコクーンのブルーバージョン。
DOOMレアの繭(Cocoon)がアニメーションするのを利用した人形オブジェです。

うぉっち70下見クマ
屋上アート。多分クマ。ライオンだったらゴメンナサイ。

うぉっち73ドクロ
屋上アートドクロ。

うぉっち71下見樽
水樽(内装じゃない!)とゴザの家。

うぉっち72下見樽羊
水樽アート。一部で流行っているらしいです。


うぉっちギルドハウス前の家。なつかし~(2007年以後始めた人すみません)
うぉっち73GH前
生垣導入後ならではの再現度。


バカみたいに画像を載せてしまいました。
足りない分は後から追加までしてしまいました。
選択した画像と気の利いた解説という方針とどちらがいいか悩むところですが、今回は書き始めてみたら何だかそこいうノリだったんです。
表示が重すぎてたら申し訳ありません。  もう仕分けしたほうがいいですね。




前編

  1. 2009/05/24(日) 14:59:12|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第4回Housing@うぉっち in 飛鳥 前編
2009年5月9日、Housing@UO主催の第4回ハウス見学会がありました。 こsms

早目にログインしてお客様を待ちます。
お弁当の準備も少し手伝いました。
今回はゲート要員ということで、北斗以外のこすもすは育ってないので別キャラでの参加です。
しかも男w
Kosmosを探してくださったかた、ごめんなさいでした。
キャラ名はナイショ!当日見た人は忘れてくださいwww

10時ごろから人が集まり始め、どんどん増えていきます。
40個用意したお弁当が足りなくなってさらに40追加。
オールネームで数えたら63の名前が入っていました。
ただしスタッフと協力者の方、猫を含みます。それでも50人超してますね。
途中からの参加もあったのでやはり60人はいらしていたようです。

あまりに大勢で、ゲートに入る時に自分のキャラがが埋まってしまって、「ここは誰?私はどこ?」状態になりました。
もたもたしていて取り残されたり。
後から考えれば、Pathfinding(右Wクリック)でゲートに近づいてゲートをWクリックすれば良かったんですね。

見学コースのRBです。
ただし解散後編集しなおしたものです。
うぉっち01RB
太陽寺さんのネズミーランドは普段は中に入れないため入っていません。
一ヶ所で複数の家を回ったところもあり、どんだけ~~~な数を回ったことになります。

今回はギルドハウスに残ってあとから来る方を案内する係でした。
見学も付いていきたい!と別アカでもプレイしてました。
2PCをかわるがわるちらちら見ていたため参加者の会話は余り拾えていません。
というわけで解説文は少なめで、そのかわり(?)画像を多めにレポートをお送りします。

前編
1..+. Angel Lamp .+. +2軒
2.OMISEYASAN SHOP
3.HOTEL CRECENTE (太陽寺リゾート)
4.SMP [Small Marble Patio]
5.Negi-Ya
6.Kasumi Tei
7.Peco Shop
8.:*:Supernova:*:
9.Otome Tsubaki

後編
10.Supernova Annex
11.CLUB JUNKO
12.HEARNSnoIE
13.HEART :+: GARAGE
14.*LOVE HOLIC
15.Bar Naomi
以下RBなし
16.ネズミーランド
17.Snack Akemi
18.PINK PUNK
19.番外(下見とか)

お断り:家の全体図を載せたくて貼りあわせを行ったため、大きい家の画像は同じ人が2人写っていたりします。
あの時私の横にこんな人いなかったと言う方ご安心ください。霊ではありません。
今回は大きい画像が多く、サムネイル多用になっております。どんどんクリックして原寸で御覧ください。
重すぎたらごめんなさい。(一応前後編に分けてみます)


1..+. Angel Lamp .+. +2軒

エンジェル・ランプさんですね。ちょっとネクロなお宅です。
右端の太短い木が可愛い。
うぉっち02Angel

うぉっち02.1Angel1F
積み上げた木箱は昔からあるセキュアの原風景(?)ですね。

うぉっち02.2Angel2F

ここはまとめて3軒見学しました。
うぉっち03Angel Map
ミノック平原なのでリコインすると目の前にリーパーが生えてたり、ガーゴいる!なことがあるので非戦闘キャラはお気をつけください。

南の廃墟の家(+ Viva La Raza +)が人気でした。
うぉっち04廃墟
なかなか良い壊れっぷりです。部分階段(これは「中折れ階段」とは言えない)も活用されています。
うぉっち05廃墟1F

左側の一番館(ICHI-BAN-KAN)さんです。
うぉっち06一番館
うぉっち07一番館2F
2Fの樽の蓋とBagを組み合わせた棚が可愛かったです。この形式の棚は他の家でも見られました。


2.OMISEYASAN SHOP お店屋さんショップ

画像を見ればわかってくださる方もあると思いますが、もろ私好みのハウスです。
うぉっち08お店屋さん
手前の赤いとんがり屋根が素敵です。
お城の塔のようにもロウソクのようにも見えます。階段も紅白でマッチしていますね。2008年のハロウィンのものではない帽子製のこうもりがランタンを下げていて可愛いです。
屋上奥の向かい合った像がファイア色の斧を交差させているのもかっこいいです。色が少し違うのが残念。そのうち同じ色のを入手して取り替えられるのでは?と楽しみにしています。
他にもネオン武器をうまく飾っておられます。冷気青は塗りつぶしになるので使いやすいようです。

うぉっち09お店屋さん1F
1Fではカーテンが大評判でした。
2008年クリスマスの飾り Holiday Garland と2003年クリスマスの飾り Holiday Wreath をうまく組み合わせてあります。(下に拡大画像)
水色の羊も目を引きますね。
ほかにもオリジナルで工夫されたと思われるオブジェがいっぱいで目を楽しませてくれます。
ジギタリスと組み合わせた鉢花、ちょっと大きい羊毛とサボテンのアイスクリーム(?)、ルンブレがクチバシになった黄色い鳥などなど。

うぉっち10お店屋さん2F
2Fは整然と並んだベンダーも素敵ですが、私の考えた黒猫が首輪に鈴をつけてもらって可愛くなっていてうれしいです。
熊鹿の敷物もネタ好きにはこたえられません。

うぉっち11お店屋さん3F
3F。黒い床に怪しい物体。MLボスの落とすやつですね。骨コンテナの飾り方も素敵です。
奥であぶくを立てる怪しいバシネット・・・!!

うぉっち12お店屋さんベンダー
ベンダーの衣装も凝っています。
魔女グリゼルダもいますね。赤と黒の鎧はイベントで拾えたNQ品です。よく集めたなあ。
エルフの女学生風も可愛いです。

うぉっち13お店屋さん拡大1
カーテン拡大図。
ガーランドとリースが実に自然にカーテンの縁取りや模様になっています。これはパクリたい内装にエントリーですね!

うぉっち13お店屋さん拡大2
一階の一部。黒校長が2008ハロウィンのコウモリを背負っています。

オーナー様のサイトはこちら
見学会当日は御用でいらっしゃれませんでしたが、見学者宛の記事を作成してくださっています。


3.HOTEL CRECENTE  太陽寺リゾート、クラブ・ルーナ・ビーチェ)

飛鳥の高名なハウスデザイナーTaiyoujiさんのホテルです。
徳之島海域に浮かぶ孤島に建築できるのは2軒だけ、その両方をお持ちで同じ名前のホテル(本館と別館?)にしておられます。
まだ本人にお聞きしていないのですがホテル名は島の形にちなんだものでしょうか。
うぉっち14リゾート

ご注意:下のホテルはハウスルーンを焼くとリコブロックになるようです。(バナナブロック?!)
ルーンを焼く時は家の外で焼いて、ちゃんと使えるかどうかご確認ください。

うぉっち15リゾートA

うぉっち16リゾートA1
座れる座布団の作り方を教えていただきました。
がれきの倒木のかけらをクッションの下に敷いておきます。
倒木は他の椅子と違って高さが無いのでクッションの下に埋まって見えなくなります。
パーツの揃わない倒木でも有効利用できますね!

うぉっち17リゾートA2
1F2Fにシェードつきランプの色違いがあります。昔のクリプレがこんなところに生かされています。
更に豪華版がもう一軒の方にあります。

この建物は時々改装されています。気になる方はこまめにチェックを。
2007年に撮影させていただいた時の画像はこちら

もう一軒。2軒とも屋号はHOTEL CRECENTEです。
うぉっち18リゾートB
屋上には泳げるプールがあります。真っ白な椅子とともにリゾート気分を満喫させてくれます。

うぉっち19リゾートB1

うぉっち20リゾートB2
紫の模様のついた青いランプが目を引きます。色違いの赤系のランプもあります。
ランプのレシピをHousing@UOに頂いています。 →ベッドサイドランプ
座れるソファにも注目。

2009.7 なんと小さい方の家が腐ってしまいました!!(号泣
知らない方が土台を建てています。買戻しとかできるのでしょうか・・・
セキュアのがれきとかがれきとかの運命は・・・・・・



4.SMP [Small Marble Patio]

クラシックハウスのLMPをSサイズで再現されたお宅です。良くできています。LMP好きにはたまらない可愛さです。
うぉっち21SMP

うぉっち22SMP1F

うぉっち23SMP2F

周辺にはトロル・ハーピー程度がいます。


5.Negi-Ya ねぎ屋

うぉっち24ねぎ屋
カーブした竹の壁がいい感じの和風です。

うぉっち25ねぎ屋1F
座れるこたつは感動ものでした。
スペルブレードの焼き魚はオリジナルでしょうか。


6.Kasumi Tei かすみ亭

実はかすみ亭という家は3軒あります。しかもねぎ屋さんのとなりです。
うぉっち26ねぎかすみ

左の家です。教会風ですね。
うぉっち27

右側の家。
うぉっち28夜桜
桜の木を14本も使った大木です。

ロウソクやランタン持参の方が数名居られたのですが、ちょうど夜になって、桜の木の後ろをその人たちが歩くと桜がライトアップされて、スポットライトが動いているように見えてゴージャスな夜桜が楽しめました。

うぉっち29かすみ亭中
真ん中の家(と教会)の1Fです。ポピーダストが美しいです。

うぉっち30かすみ亭1F
桜の家の方の1Fが隣から少し見えました。こちらは宝石も使って天の川のようです。

オマケ。
うぉっち31ゆきだるま
お隣は雪だるまのデザインのイライラハウスでした。


7.Peco Shop 雪の家

うぉっち32PECO
新植物や2008クリプレをふんだんに使った雪景色は迫力でした。
がれきのアサガオが屋根の上に乗っているのがとても自然に見えました。

うぉっち33PECO1F
雪景色と温室の対比。あやしい花(?)が咲いています。こういうのがツボなんです・・・
画像ではわかりにくいですが、一部吹き抜けになっていました。

うぉっち33PECO2F
ヤシの木に止まるレプタロンが可愛いです。

うぉっち35PECO3F

このおうちはすでに改装されていて、現在は違うカスタマになっています。

ベンダーの商品から。
うぉっち36PECO皿
2008年に取れるようになった料理の皿ですね。スタックするなんて知りませんでした。細工製の皿はスタックしないんで。
さて問題です。
スタックした皿が内装に使われているのはどこの家だったでしょう?


8.:*:Supernova:*: スーパーノヴァ

ここは家の外に泊まっている船が印象的でしたwww ユーの大滝のすぐ下です。
うぉっち37船
対岸にテレポートして、そちらから出しっぱなしのタラップに乗れたそうで、船に出入りできました。

うぉっち38スーパーノヴァ
最大サイズでなくてもこのクォリティ、凝っているけれどくどすぎず見る者を楽しませてくれます。
バシネットも愛されています。
燃える棍棒には、なんと見学歓迎の刻印が。

うぉっち39スーパーノヴァ1F

うぉっち40スーパーノヴァ棚
棚が気になったのでカーソルを載せてみました。

うぉっち41スーパーノヴァ2F
たいちょ!!何まったり看板娘とツーショットしてるんですか?!


9.Otome Tsubaki 乙女椿

ここはお花屋さんです。地元では有名かも?
うぉっち42乙女椿
立派な店構えです。欲張らず平屋建てにしたセンスは見習いたいところです。(・・・でもできないw)
オレンジ色のキノコはクエストアイテム指定による着色です。
扱いがちょっと難しいですが色々なアイテムに色付けが可能です。バシネットとか魚とか。
クエストアイテムの扱いはこちら

うぉっち43乙女椿1F
品揃え良好、家の裏にも木が生えるのでお買い物の際は斧など携帯されるといいでしょう。

オーナーはあんじさん。今回の見学では複数のお家を見せていただきました。
どれだかわかります?あんじさんのブログを見ればネタバレてますが。
あんじさんがブログ移転されました。新URLはこちら。見学記事はカテゴリ「イベント」。


後編へ続く・・・てか前編長すぎ!

  1. 2009/05/24(日) 14:34:57|
  2. ハウス・オブジェなどデザイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6




| ホーム | 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。